トルコリラ

メキシコペソでトルコリラの変則さや取りをやってみる

メキシコペソでトルコリラの変則さや取りをやってみる
なぐ
なぐ
どうも、なぐです!
高金利通貨のリスクを減らすために考えてみました

現在、みんなのFXでトルコリラ
セントラル短資FXでメキシコペソを
運用しています。

ただし、これらの高金利通貨は
下落のリスクがあるんですよね
まさにハイリスク・ハイリターンです

トルコリラの現在までのチャートです
トルコリラ チャート
右肩下がりが半端ないです

そこで、今流行り(?)のさや取りに
ついて考えてみました。

さや取りとは?

例えばA社でドル買いのスワップが80円
B社ではドル売りスワップが-60円とします

A社で10,000ドルを買い、
B社で10,000ドル売ると、
A社で+80円、B社で-60円
その差は+20円

これの何がすごいかというと、
ドルが上がろうが、下がろうが、
為替損益が発生しないのです!!

1ドル100円で10000ドルの買いと売りのポジションを持つとします
これが1ドル110円になったとすると、
A社では為替益が+10万円でますが、
B社では-10万円になります

逆に1ドル90円になったとすると
A社では為替損が-10万円出ますが、
B社では+10万円になります

どちらに転んでも、
為替損益はプラスマイナス0になるんです!

し・か・も!
スワップは必ず付与されるので、
スワップ+20円/日が
ほぼノーリスクで入るようになります

高金利通貨は含み損がネックです
トルコリラは2018年最高31円から最低15.2円まで急落しました。

8月13日のトルコリラショックは
多くのロスカットを巻き起こしました
そんな含み損とももうおさらばですw

参考にさせていただいているあっきんさんが
トルコリラのさや取りを行っています

さや取りのデメリット

売りで使う口座に、定期的にお金を入れないといけません
マイナススワップでロスカットラインが引き上げられてしまうのです

まぁ、デメリットというより
管理がめんどくさいですよね

現在の運用

トルコリラの積み立てをみんなのFXで
おこなっています
毎月2万円入金し、2000TRYを購入
現在のスワップは120円/日

あわせて読みたい
トルコリラ スワップ
トルコリラでスワップ生活。めざせ不労所得! トルコリラでスワップ生活。めざせ不労所得! 2017年12月に開始~2018年8月に退場したトルコリラ 2018年11月より...

3月からセントラル短資FXで
メキシコペソの積み立てを始めました
毎月15000円入金して10000MXNを購入
スワップは16円/日

あわせて読みたい
メキシコペソ スワップ
メキシコペソでスワップ生活。目指せ不労所得! 運用報告 2019年3月 https://nagulog.com/mxnjpy2019mar/ メキシコペソ(...

以前、セントラル短資FXでトルコリラの積み立てを行っていたのですが、
トルコリラショックの前にロスカットされました(泣)
現在はみんなのFXの方がスワップが高いので、そちらに移行しました。

トルコリラのスワップ

みんなのFX セントラル短資FX
買い 120円 87円
売り -120円 -87円

120円と87円なので差が大きいですよね

みんなのFX スワップ
みんなのFX スワップ

セントラル短資FX
セントラル短資FX スワップ

なぐ
なぐ
あれ?みんなのFXもセントラル短資FXも買いと売りのスワップ同じなんだ…

はい、気づいちゃいました。

みんなのFXでトルコリラを買って、
セントラル短資FXでトルコリラを
売ればいいんです

買いスワップ120円と売りのマイナススワップ87円
差し引き33円!トルコリラの含み損を気にしなくてよくなりますね!

なぐ
なぐ
でも、セントラル短資FXでメキシコペソの積み立て始めちゃったよ…あれ?

はい、また気づいてしまいました。

今、セントラル短資FXでメキシコペソの運用しているのですが、
これでトルコリラのマイナススワップが
相殺出来てしまうんです。

セントラル短資FXのトルコリラの売りのマイナススワップは1万通貨あたり87円
つまり1000通貨だと約9円です
メキシコペソのスワップは16円
その差は7円

トルコリラのマイナススワップを
メキシコペソのスワップでカバー出来ます。

さや取りのデメリットでもある
売りポジションを持つ口座に定期的に資金を入れなくても良いではないですか!!

セントラル短資FXにいくら入金して、いくら売るか?

FXダイレクトプラス

アプリのダウンロードはこちらから
google playApp store

トルコリラは年々下落しています。
上がることはあっても急激に上がる可能性は少ないと思っています

5000円入金して1000TRYを売ると、
4.5円上昇するとロスカットされます
下落の場合は為替益が出ますよね

この額をベースに考えていくことにします

一緒にメキシコペソも下落した場合、
トルコリラの含み益がメキシコペソの
ロスカットラインを引き下げてくれるので、
ロスカットされづらくなりますよね

みんなのFXで行っているトルコリラ積み立てのリスクヘッジにもなります

セントラル短資FXでトルコリラを売る理由

数あるFX会社の中で、
セントラル短資FXを選ぶ理由

売りスワップが安い

さや取りなので、買いのスワップと売りのスワップの差が大きい方がいいんです
セントラル短資FXの買いスワップは
ちょっと残念ですが、
売りで考えると、逆に凄いですよね

1000通貨単位で取引が出来る

セントラル短資FXは1000通貨単位で取引が出来るので、まとまった資金が無くても
運用が出来ます

ポジション決済しなくてもスワップを利用できる

ポジションを決済しなくても
スワップを口座残高として利用可能
メキシコペソの買いスワップと、
トルコリラの売りスワップを相殺することが出来ます

未決済のポジションスワップに課税される

買いの場合はプラスになるので、課税されてしまいますが、
売りの場合はマイナススワップによる損失を
他の利益から引くことが出来ます

つまり、税金を減らせるんです

どうです?
買いスワップがいまいちなセントラル短資FXですが、
売りだとスゴイんです!

↓口座開設はコチラから↓
FXダイレクトプラス
口座開設・口座管理は無料です

アプリのダウンロードはこちらから
google playApp store

今後の方針

まずはトルコリラの売りポジションを
10,000TRY持ちたいところなのですが、
まとまったお金がないので、

みんなのFXでのトルコリラの積み立てを
2万入金→2000TRYから半分の1万入金→1000TRYと
一旦減額し、売りに回します

4月からセントラル短資FXでは
毎月3万入金し、10000MXN買いと2000TRY売ります
2通貨運用になるので、5000円余裕を持たせることにします

ボーナス月(7月・12月)は
みんなのFX→3万入金し2000TRY買い
セントラル短資FX→4万入金し20000MXN買い、2000TRY売り

トルコリラのスワップは120円
メキシコペソのスワップは15円
トルコリラのマイナススワップは9円で計算

※すでに10000TRY、10000MXNを所持してますので
それを含んだシミュレーションになっています

  トルコリラ(買い) スワップ/日 メキシコペソ スワップ/日 トルコリラ(売り) スワップ/日
4月 12000TRY 144円 20000MXN 30円 2000TRY -18円
5月 13000TRY 156円 30000MXN 45円 4000TRY -36円
6月 15000TRY 180円 40000MXN 60円 6000TRY -54円
7月 17000TRY 204円 60000MXN 90円 8000TRY -72円
8月 18000TRY 216円 70000MXN 105円 10000TRY -90円
9月 20000TRY 240円 80000MXN 120円 12000TRY -108円
10月 21000TRY 252円 90000MXN 135円 14000TRY -126円
11月 23000TRY 276円 100000MXN 150円 16000TRY -144円
12月 26000TRY 312円 12000MXN 180円 18000TRY -162円

※4月・6月・9月・11月・12月は
買いスワップで1000TRY買い増ししています

メキシコペソでトルコリラの
マイナススワップを相殺しながら、
トルコリラの買いスワップで増やしていけそうです

予想される年利について

上の表を基に、年利の計算をしてみます
※つみたてしない場合で計算

メキシコペソのスワップとトルコリラのマイナススワップが
きれいに相殺されるのが60,000MXNと10,000TRYの時なので
買いも10,000TRYで揃えます

入金はマイルールに従うと
10万円入金し1万トルコリラ買い
9万円入金し6万メキシコペソ
5万入金し1万トルコリラ売り

マイナススワップは相殺されるので、
1日の純増スワップは120円

24万円に対し、年間スワップ42,800円
年利17.8%になります

トルコリラの買いの余裕資金を半分にすると
19万円に対し、42,800円になるので
年利は22.5%になります

逆にトルコリラの余裕資金を倍にすると、
(20万円入金し、1万TRY購入)
ほぼロスカットされません
34万円に対し、42800円なので、
年利12.5%

積立せずとも年利12%以上なので、
充分な成果だと思います

最後に…

マイルールを設定し、
積立を行ってきましたが、
よりリスクを減らす試みをおこなっていきたいと思います

なぐ
なぐ
最後までご覧いただきありがとうございます。毎週・毎月の運用結果をTwitterで報告しています。良ければフォローお願いします。→なぐのTwitter
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。