仮想通貨

楽天で仮想通貨!楽天ウォレットで口座開設してみよう!

楽天ウォレットで口座開設してみよう
なぐ
なぐ
どうも、なぐです!
楽天が仮想通貨の取り扱いを始めます。
さっそく口座開設をしてみましょう!

楽天ウォレットとは?

暗号資産(仮想通貨)取引サービスです2019年3月25日に仮想通貨交換業者として
関東財務局に登録されました!
去年、よく耳にした「みなし業者」ではありません

楽天ウォレットの取り扱い通貨

今のところ
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ビットコインキャッシュ(BCH)
の、3種類を取り扱うようです

少しもの足りないですが今後の上場に期待しましょう
ちなみにコインチェックは9種類です

楽天ウォレットで口座開設してみよう

楽天ウォレット
口座開設はこちら

口座開設に必要なものは2つ
楽天会員ユーザーIDと楽天銀行口座です

楽天会員ユーザー登録は無料
楽天ID登録はこちら

楽天銀行口座をお持ちでない方はこちら
口座開設で1000ポイントゲットしよう
楽天銀行口座開設はこちら
銀行口座開設には少し時間がかかります
早めの申し込みをオススメします

楽天銀行の口座を開設するなら、
一緒に楽天証券の口座も開設しておきましょう!
楽天証券の口座開設はこちら

あわせて読みたい
楽天銀行と楽天証券で100倍オトクに!!まだATM手数料払ってるの?楽天って、すごいよ? どうも、なぐです 2017年末にすごい企業を発見しました 「楽天」って知ってますか? ネットショッ...
楽天ウォレット
口座開設はこちら

楽天会員情報をリンク

楽天会員情報が出てくるので
間違いがなければ「OK」を押してください

各種交付書面の承諾

全ての内容を確認すると
ボタンが押せるようになります

お客様情報の登録

楽天ウォレットIDの登録

IDはメールアドレスになります
セキュリティのためにも専用のメールアドレスを使用するようにしましょう

楽天ウォレットのパスワード登録

半角アルファベットの大文字・小文字・
数字全てを含めた8文字以上50文字以内
パスワードの使い回しは注意です

基本情報を入力していこう

名前
生年月日
性別
国籍を入力

住所
電話番号職業・業種を選択

楽天銀行口座を登録

支店番号・口座番号を入力

内部者取引の確認

暗号通貨資産(仮想通貨)の開発プロジェクトをはじめとした団体に所属している、
または関係している等の事由により内部情報を取得できる環境にある方は「はい」を選択

どんどん入力していこう

取引の目的

勤務先

収入源

投資経験

登録内容の確認

問題が無ければ申し込みを押して完了です

楽天銀行に接続

楽天銀行のページに移行するので
ログインしましょう

次に、ワンタイムキーを送信

IDとして指定したメールアドレスに
ワンタイムキーが送られてきます

それと楽天銀行の暗証番号を入力します

銀行連携が完了となれば終了です

取引アプリは6月に配信されるとのこと
おそらく正式なサービス開始もそれくらいだと思われます

また楽天のことなので、
口座開設でポイント+1倍とかになりそうなので
口座を開設しておくだけでもいいかもしれませんね

なぐ
なぐ
お疲れ様でした。
サービス開始が待ち遠しいです!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。